Amazonおすすめ商品

【2018年版】Amazonプライム会員の登録方法|11個のメリットを分かりやすく解説!

Amazonプライム会員 登録方法 メリット
ガリオ
ガリオ
皆さんは、Amazonプライムってご存知ですか?

結論から言うと、普段からAmazonを利用している人は絶対登録すべきです。

というのも、Amazonプライムに登録することで受けられるサービスがマジで凄いからです!

ガリオ
ガリオ
僕も1年以上Amazonプライム会員ですが、マジでお得なことしかないです。

「じゃあどんなメリットがあんねん!?」という方に向けて簡潔にご紹介します。

  • 年会費が3900円(月額325円)とお得!:30日間の無料体験あり
  1. プライム対象商品は、お急ぎ便・お届け指定日・送料が完全無料!
  2. 「映画・アニメ・ドラマ」見放題(プライムビデオ)
  3. 100万曲以上が聞き放題(プライムミュージック)
  4. 容量無制限で写真保存し放題(プライムフォト)
  5. Kindle本が毎月一冊無料(Kindleオーナーライブラリー)
  6. 対象のKindle本・漫画・雑誌が読み放題(プライムリーディング)
  7. 1人暮らしに便利なサービス(Amazonパントリー)
  8. 会員限定先行タイムセール(プライムデー等)
  9. 赤ちゃんがいる家庭に便利(Amazonファミリー)
  10. 食品や日用品がすぐ届く(Amazonフレッシュ)
  11. 学生限定(大学生・専門学生)(Prime Student)
ガリオ
ガリオ
こんなにも豊富なサービスを、月額325円で全部受けられるってヤバくないですか?

Amazonで2000円未満の商品を買うと送料350円がかかるので、月額325円のお得さがお分かりいただけると思います。

ということで、この記事では「Amazonプライムの登録方法」と「11個のメリット」を分かりやすく解説していきます!

目次

Amazonプライム会員の登録方法

  1. Amazonプライム無料体験のページへアクセス
  2. 「30日間の無料体験を試す」をクリック
  3. サインインする
  4. お支払方法、請求先住所などを確認して「無料体験に登録する」をクリック
  5. 完了!

めちゃくちゃ簡単なので、時間にすれば5分もかかりません。

  • サインインするときは、Amazonのアカウントを作る必要があります。(すでにアカウントを持っている人は、メールアドレスとパスワードを入力するだけでOK) 
  • PCとスマホ・タブレットで入力画面が多少違いますが、画面の指示に沿っていけば簡単に登録完了できます。

公式サイト

年会費が3900円(月額325円)とお得!:30日間の無料体験あり

www.amazon.co.jp
ガリオ
ガリオ
まずは、年会費の安さが常軌を逸している。(安すぎ。詐欺か?)

アメリカのプライム会員は年間約10000円するのに対して、日本の年会費は3900円とめっちゃ安いのでお得です!(たぶんAmazonのマーケットを日本に広めるために戦略なのだろう…。)

月額にするとスタバのコーヒー一杯分以下なのに、豊富なサービスを受けられるのでヤバいですね。

配送料だけでも元が取れる上に、音楽や動画、本などを楽しむことが出来るのでコスパが非常に良い!!

ガリオ
ガリオ
しかも無料体験期間も30日間と長いので、お金を1円も払わずに十分に吟味することが出来ます!

公式サイト

【Amazonプライムのメリット1】プライム対象商品は、お急ぎ便・お届け指定日・送料が完全無料!

www.amazon.co.jp
ガリオ
ガリオ
正直、普段からAmazonで買い物をする人はこのサービスだけで元が取れると思います。
プライム対象商品

上の写真のような「✔prime」マークがついた「プライム対象商品」は、全て

  • 送料
  • お急ぎ便
  • 当日お急ぎ便
  • お届け日時j指定便

が無料になります。いや、これマジで便利です。

分かりやすく表にするとこんな感じです。

プライム対象商品 プライムに入っていない人 Amazonプライム会員
2000円以上の送料 無料  

無料

2000円以下の送料 350円
お急ぎ便 360円
当日お急ぎ便 514円
お届け日時指定便 360円

普通、ネットでの買い物って「送料がかかるから、あるていどまとめて買う」というのが常識なのですが、Amazonプライム会員になったら送料無料なので「必要になったらすぐに買う」という決断が出来るようになります。

これによって、仕事や物事のスピードが速く進むので、かなりストレスから解放されました!

又、僕は「どうしても明日までに必要!」みたいなシチュエーションが良くあるので(準備が悪い)、そんなときに当日お急ぎ便などのサービスは重宝しています!

公式サイト

【Amazonプライムのメリット2】「映画・アニメ・ドラマ」見放題(プライムビデオ)

www.amazon.co.jp

暇つぶしには最高のサービス。僕はアニメ大好き引きこもり隠キャなので、かなり助かりました。

プライムビデオでは、対象の動画(映画、アニメ、ドラマ、オリジナル番組)が見放題になります!

動画配信サービス 月額料金 作品数
U-NEXT 1990円 13万本
Hulu 933円 5万本
Netflix 800~1800円 3000~3500本(推定)
dTV 500円 12万本
Amazonプライムビデオ 325円 2.7万本

他の動画配信サービスと比べると見劣りするけど、数多く使えるサービスの1つだと思えばかなりお得な方ですね。

また、別売りの「Fire TV stick」を使えば、スマホの小さい画面ではなく家にあるテレビにつなぐことが出来るため、大画面で映画やアニメを楽しむことが出来ます。

Amazonプライムビデオは、ドラえもんポケモン妖怪ウォッチといったキッズ向けの作品が豊富なので、お子さんがいる家庭では「Fire TV stick」との相性が良いですね!

ちなみに個人的に、面白かったアニメ作品を羅列するとこんな感じです!

  • 宇宙よりも遠い場所(今は観れない)
  • シュタインズ・ゲート
  • 魔法少女まどか☆マギカ
  • メイドインアビス
  • シン・ゴジラ
  • ナルト
  • Blacklagoon(ブラックラグーン)
  • ひぐらしのなく頃に
  • サムライチャンプルー
  • 血界戦線
  • 鋼の錬金術師
  • アルスラーン戦記
  • 北斗の拳

2018年9月9日においての情報です。詳しくは公式サイトにてご確認下さい。

公式サイト

【Amazonプライムのメリット3】100万曲以上が聞き放題(プライムミュージック)

www.amazon.co.jp

正直に言うと、このサービスはあんまり使えません。(Amazonに怒られる…。)

ガリオ
ガリオ
というのも、聴きたい曲がほとんど有料だから。

有名なアーティストの曲だと思って流すと、大体知らない人のカバーソングです。

他のサイトでは、「プライムミュージック最高!」みたいなことぬかしてたので、僕は本音で語らせてもらいます。

ただ、全く使えないという訳でもありません。

ジャズ・クラシック・作業用BGMに関してはかなり豊富なので、歌詞が無い曲を好む方にはおすすめ出来ます。

あと、プライムミュージックにはラジオ機能(通常のラジオとは違い、曲が延々と流れる)があるので、BGM選曲に悩まされることはありません

まあ、数多くあるサービスの1つなので、あんまりいうのも「ないものねだり」ってやつですけどね。

公式サイト

【Amazonプライムのメリット4】容量無制限で写真保存し放題(プライムフォト)

www.amazon.co.jp

これはマジで優良すぎるサービス。

む、む、無制限、、、???はぃいいぃぃい~???

ガリオ
ガリオ
iCloudの容量を月額130円で50GB増やしている僕がバカみたいじゃないですか!

普段、写真をあまり撮らない人には関係ないけど、Instagram(インスタグラム)のヘビーユーザーとかはかなり美味しいサービスだと思う。

iPhoneの画質が一眼レフ並み(1200万画素)になった影響もあって、写真を多く撮る人が増えてきたから、知らないと損するレベルのサービスです。

ちなみに、写真以外(動画など)では5GBまで無料で使うことが出来ます。

ガリオ
ガリオ
まさに至れり尽くせり…

公式サイト

【Amazonプライムのメリット5】Kindle本が毎月一冊無料(Kindleオーナーライブラリー)

www.amazon.co.jp

このサービスでも、簡単に年会費の元を取ることが出来ます。

Kindleオーナーライブラリーでは

  • KindleまたはFire端末を持ってる
  • Amazonプライムに加入している

以上の2つの条件を満たしていれば、ベストセラーやコミックを含む、2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書の対象タイトルの中から好きな本を、一ヶ月に1冊無料で読むことが出来ます。

ガリオ
ガリオ
あれ??月額っていくらだっけ?(月額325円)

どうせ、内容が大したことないんでしょ?って思ってましたが、普通に1500円以上する書籍もたくさんあります。

1000円の本を月に1冊読めば12ヶ月で12000円分になります。これだけでプライム会員の年会費3回分って考えるとメチャメチャお得です。。

本をそんなに読まない人でも、一年間に1000円の書籍を4冊読むだけで、もう年会費(3900円)の元が取れます。

ただ、Kindleオーナーライブラリーは「一冊読んだら削除(端末から削除)して、翌月新しい本をダウンロード」する貸し出しタイプなのでご注意ください。

実際に僕が使っているKindle端末です。ミニマリストです。

僕のおススメはこちらです! 

公式サイト

【Amazonプライムのメリット6】対象のKindle本・漫画・雑誌が読み放題(プライムリーディング)

www.amazon.co.jp

2017年10月5日に新しく始まった新サービス「Prime Reading

これは、プライム会員限定で、対象となるKindle本が読み放題になる。というサービスです。

え??

毎月一冊無料でも十分なくらいお得なのに、さらに読み放題??

ガリオ
ガリオ
おかしいやろがああああー!!!Amazon何考えとんねん!?!?(嬉)

しかも!Prime Reading(プライムリーディング)Kindleオーナーライブラリーと違ってPC・スマホ・タブレットでも利用することが出来ます。

つまり、KindleやFire端末を買う必要が無い!

現時点(2018年9月9日)では、対象となる945冊が読み放題です。

さすがに、読める作品数は多くありませんが、人気の本やベストセラー本も数多くあります。

これらはほんの一部ですが、すべて読み放題です。Amazonプライムマジでヤバい。

公式サイト

【Amazonプライムのメリット7】1人暮らしに便利なサービス(Amazonパントリー)

www.amazon.co.jp

Amazonパントリーは、食品・日用品などの毎日使うものを単品から、しかもディスカウント価格で購入できちゃう、Amazonプライム会員向けのサービスです。

つまり、Amazonでスーパーやドラッグストアのような買い物が出来る!ということですね

こんな人におススメです!

  • 仕事が遅くてスーパーの閉店時間に間に合わない
  • 重いもの(酒や米)やかさばるもの(トイレットペーパー)を運べない・運びたくない・運べる人がいない
  • 体長が悪い・ケガをしているため買い物に出かけられない
  • いちいち買い物にいくのがめんどくさい
  • 近くに安いスーパーが無い

主なメリットはこちらになります

  • 店舗販売と違い24時間営業(仕事が遅くなっても安心!)
  • 重たい物を運ばなくても良い(お酒やお米など)
  • すぐに届く
  • ディスカウント価格で買える(安い)
  • 必要な分だけ買える(箱買いする必要無し←水とか)
  • 段ボール1箱にまとめて送ってもらえる
  • お得なクーポンあり

ただし、デメリットもあります

  • 段ボール1箱につき390円の手数料がかかる
  • 通常配送のみ(お急ぎ便・当日お急ぎ便・お届け日時指定便は不可

段ボールの手数料はかかりますが、まとめて購入することが出来ればかなり便利です!

ガリオ
ガリオ
めんどくさがりで近くに安いスーパーが無くて、足を骨折している老人には最高のサービスですね←

公式サイト

【Amazonプライムのメリット8】会員限定先行タイムセール(プライムデー等)

www.amazon.co.jp
ガリオ
ガリオ
これは、Amazonヘビーユーザーには嬉しいサービスです。

時々、「プライムデー!」「サイバーマンデー!」「プライム会員限定セール!」みたいな告知がありますよね。

これらは、Amazonの商品がメッチャクッチャ安くなるセール(50%引きとか普通)なのですが、プライム会員になっていると他の人よりも30分早く優先されて買い物が出来ます

Amazonで普段買い物をしない人には、あまり関係ないサービスですね。

ただ、数量限定の人気商品はマジですぐに売り切られてしまうので、Amazonガチ勢は必ず利用してますよ。

公式サイト

【Amazonプライムのメリット9】赤ちゃんがいる家庭に便利(Amazonファミリー)

www.amazon.co.jp

Amazonファミリーは、妊婦さんや小さなお子様がいるプライム会員向けのサービスです。

ガリオ
ガリオ
Amazonプライム有料会員登録+お子様情報の登録をすることで使えるようになります。

赤ちゃんがいる家庭では、正直メリットしかないです

まずはなんと!

www.amazon.co.jp

一番使う「おむつ・おしりふき」が常に15%OFFです。常にです。

www.amazon.co.jp

しかも、今なら登録すると2000円のクーポンキャンペーン実施中です!(2018年4月10日(火) 12時00分 ~ 2019年3月31日(日)23時59分(日本時間)まで
※キャンペーン状況に応じて早期終了の可能性があります。)

www.amazon.co.jp

さらにこんな特典も!

くらべるおむつBox(税込500円)は、Amazonファミリー新規ご登録で購入出来るお得なお試しセットです。しかも購入すると500円分のクーポンがプレゼントされるので、実質無料です(笑)

ガリオ
ガリオ
日々成長する赤ちゃんのおむつのサイズ選びで悩んでいる人におススメです! 

公式サイト

【Amazonプライムのメリット10】食品や日用品がすぐ届く(Amazonフレッシュ)

www.amazon.co.jp

Amazonパントリーとよく似ていますが、扱う商品が「野菜・果実・乳製品・肉・魚」といった鮮度が重要となってくる食料品になります。

ガリオ
ガリオ
商品の品質や、鮮度管理がちゃんとしているから安心ですね。

ただ、AmazonフレッシュはAmazonプライム会員に登録した人だけが、さらに月額500円(税込み)を追加で払って使うことの出来るサービスです。(めんどくさ)

もちろん、Amazonプライム会員同様にAmazonフレッシュにも30日間無料体験期間があります。

しかし、Amazonフレッシュは都内限定のサービスなので、使う人はかなり限定されていますね。(わしゃエリア外だったよ…。泣)

Amazonフレッシュが対応できるエリア一覧です

Amazonパントリーと組み合わせれば最強のタッグ(自宅が大型スーパー化)になるので、対象エリアにお住いの方は是非お試しあれ!

公式サイト

【Amazonプライムのメリット11】学生限定(大学生・専門学生)(Prime Student)

www.amazon.co.jp

Prime Student(プライムスチューデント)は、学生限定のサービスなのですが、

学生なのにこれ知らないのはマジで損です。

というのも

本来3900円の年間費が、学生限定で1900円(月額159円)になります。(ちなみに同じサービス内容です)

ガリオ
ガリオ
は、は、はいぃいぃいぃいぃいぃ~~????

しかも無料体験期間は通常の1か月ではなく6ケ月です

ガリオ
ガリオ
あごが外れた

しかも今なら新規登録で2000円クーポンプレゼント(2018年12月31日まで)、Amazonが販売する本が10%ポイント還元

ただでさえ、一般のAmazonプライム会員がお得過ぎるのにこれはヤバいです。

学生の内から確保しておきたいAmazonの戦略なのでしょうけど、さすがにやりすぎ。(いいぞもっとやれ)

ということで、月に190円我慢するだけで「Amazonプライムのお得過ぎる全てのサービス」を受けることが出来るので、全国の学生はPrime Studentに入ることを強くおすすめする!

っていうか、無料体験期間もあるのでとりあえず試しに入っておいて損はないですね

公式サイト

Amazonプライムのメリットまとめ

  1. プライム対象商品は、お急ぎ便・お届け指定日・送料が完全無料!
  2. 「映画・アニメ・ドラマ」見放題(プライムビデオ)
  3. 100万曲以上が聞き放題(プライムミュージック)
  4. 容量無制限で写真保存し放題(プライムフォト)
  5. Kindle本が毎月一冊無料(Kindleオーナーライブラリー)
  6. 対象のKindle本・漫画・雑誌が読み放題(プライムリーディング)
  7. 1人暮らしに便利なサービス(Amazonパントリー)
  8. 会員限定先行タイムセール(プライムデー等)
  9. 赤ちゃんがいる家庭に便利(Amazonファミリー)
  10. 食品や日用品がすぐ届く(Amazonフレッシュ)
  11. 学生限定(大学生・専門学生)(Prime Student)

やっぱり冷静に考えてもこれだけ使えて月額325円はコスパ良すぎるわ

僕の友達とかでも知らない人結構いるので、ガンガンに勧めてます(笑)

ガリオ
ガリオ
30日間の無料体験もあるので、とりあえず試しにやってみることを強くおすすめします!

公式サイト

【正直な本音】Amazonプライムのデメリットは?

ここまで、お世辞抜きにめっちゃAmazonプライムを褒めてきましたがもちろんデメリットもあります。

なので、正直な本音を交えてAmazonプライムのデメリットを述べていきます。

【Amazonプライムのデメリット1】専門的な視点で見ると各サービスが物足りない

  • Amazonプライムビデオ(動画)
  • Amazonプライムミュージック(音楽)
  • Amazonプライムリーディング(書籍)

に関しては、他の専門的な動画サービスや音楽サービスと比較するとかなり劣ります。

正直、動画や音楽、書籍を第一の目的にしている人は考え直したほうが良いです。

あくまで、配送料が無料だったり、写真の容量無制限保存の副産物として考えていたほうが良いです。

とは言っても作品数が少ないだけで、普通だったらお金がかかる人気の作品もあるので上手く使えば元は取れますよ。

【Amazonプライムのデメリット2】全ての商品が配送料無料にならない

これは仕方のないことなのですが

Amazon市場のシステム上、出品者が2パターン存在します

  • Amazon自身
  • 一般の出品者(マーケットプレイス)

Amazon自身が販売している商品は、「✔Prime」マークがついているので配送料が無料になります。

しかし、一般の出品者から商品を買うときはどうしても配送料がかかってしまうので、若干ストレス感じますね。

珍しい商品とかは特にそういう(一般の出品者から出されている)傾向がある。

【Amazonプライムのデメリット3】値上げされたときに抜け出しにくい

記事の冒頭でも言いましたが、アメリカのプライム会員の年会費は前回値上げをされて10000円を超えています。

それだけ、価値が高くなってきているという訳なのですが、いつか日本も値上げされます。必ずなると思います。

その時に、たぶん抜けずらくなっているのではないでしょうか?

ガリオ
ガリオ
Amazonの無い生活は無理~~

みたいになっていることが予想されます。それが3つ目のデメリットです。

まぁでも、実際に10000円の価値はあるので僕は抜けないと思います。

Amazonプライムのデメリットまとめ

  1. 専門的な視点で見ると各サービスが物足りない 
  2. 全ての商品が配送料無料にならない
  3. 値上げされたときに抜け出しにくい

【2018年度版】Amazonプライム会員の登録方法|11個のメリットを分かりやすく解説!まとめ

だいぶ長くなってしまいましたが、僕の大好きなAmazonの魅力が皆様にも伝わったでしょうか?

正直、お世辞抜きでこのサービスはかなりヤバいです(いい意味)

リテラシー高い人は大体活用しているんじゃないかな?

ガリオ
ガリオ
とりあえず一度、30日間無料体験で試しにやってみることをおススメします!

公式サイト