Amazonおすすめ商品

フィールドワークに最適のアウトドアカメラ!絶対に失敗しないおすすめ2選!

アウトドアカメラ TG-5

皆さんは、カメラをお持ちですか?

僕はよく山や川などのフィールドへ行くのですが、いつも欲しくなるものがあります。

そうです、アウトドアカメラです。

どうしても欲しくなってしまったので、もうめちゃめちゃ調べました!様々なアウトドアカメラを比較して調べた結果、

フィールドワークに最適なカメラが分かったので、これを読んでいる皆さんにも情報を共有したいと思います!

 とりあえずこれを買えば間違いない!おすすめアウトドアカメラはこれ

Tough TG-5(Olympus製品)

f:id:uzurar:20180413182513j:plain

はい、結論から言うと

「アウトドアカメラが欲しいけど、どれを買えばいいのか分からん」

という方は、Tough TG-5”を買えば100%間違いないです。

なぜなら、 フィールドワーカーが欲するすべてのギミックが詰まっているからです。

実際にTG-5を7か月使ってみた感想・レビューはこちらの記事はこちらになります!

あわせて読みたい
OLYMPUS Tough TG-5 感想 レビュー
オリンパスのTough TG-5を7か月使ってみた感想・正直なレビューこの記事では、Olympus(オリンパス)の防水・アウトドアカメラTough TG-5を実際に使ってみた感想・レビューを述べています。 ...

強靭かつ圧倒的なタフ性能!

  • 水深15mの防水性能※(JIS/IEC保護等級8-IPX8)
  • 防塵性能※(JIS/IEC保護等級6-IP6X)
  • 耐衝撃2.1m
  • 耐荷重100kgf
  • 耐低温-10℃
  • 耐結露

はい。頑丈すぎると思います。これを買う人が北極みたいな極地へ行かない限り、ほとんどのフィールドで対応できるだけの十分なスペックを持ち合わせています。

水に沈めても、泥をかぶせても、誤って落としても全く問題ありません。

この数値は防水や防塵の性能を表すものです。

ちなみに、Tough TG-5”はどちらの数値も最高性能です

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

www.goodspress.jp

トラッキングデータが残る!

僕が一押しする機能はこれです。

Tough TG-5”はフィールドセンサーシステムを備えているため、【気圧】【温度】【方位】はもちろん【GPS機能】を使って自分が歩いて来た道のりをデータとして残すことが出来ます!そして、写真を撮った場所も正確に記録されます!

正確には、オリンパスが提供している無料のスマホアプリと連動して使うのですが、このトラッキングデータが残るという機能は他のアウトドアカメラにはない特徴なので非常におススメです!

自分がどこを歩いてきてどこで写真を撮ったのか?というのが一目で分かる。というのはToughシリーズにしか備わっていない機能です。

顕微鏡モードがすごい!

”TG-5”が持つ機能の一つに【顕微鏡モード】というものがあります。

f:id:uzurar:20180413214350j:plain

被写体に1㎝まで近づいて、超接写をすることが出来るのでめちゃめちゃ細かいところまで撮影できます!!

f:id:uzurar:20180413220023j:plainこれは実際に僕が撮った写真です。ヒラテテナガエビです。可愛い…。

アシダカグモの正面です。(突然出してごめんね←わざと)

他にも、

  • F2.0の高性能レンズ
  • RAW記録対応
  • 水中に特化した高画質撮影
  • ライブコンポジット撮影

などの、あげればキリがないほどの機能を備えています。

値段は約4.5万円なので、正直「高いな」と感じるかもしれませんが、それだけの価値が”Tough TG-5”にはあります。

想像してみてください、

ガリオ
ガリオ
このカメラを持ってどんなフィールドに出かけたいですか?

 おすすめアウトドアカメラ【Tough TG-5】のまとめ

  • TG-5を買えば間違いない
  • 強靭かつ圧倒的なタフ性能
  • トラッキングデータが残る唯一のカメラ
  • 顕微鏡モードが細かすぎてすごい

Tough TG-5”を買うべき人はこんな人

  • アウトドアカメラが欲しいけど、どれを買えばいいのか分からない
  • 基本的な性能はすべて高くて、さらにアウトドアに特化してるカメラが欲しい
  • トラッキングデータで場所や道のりを記録したい
  • 水中映像を撮りたいけど、安いのを買って失敗したくない
  • 顕微鏡モードで細部まで観察したい

実際にTG-5を7か月使ってみた感想・レビューはこちらの記事はこちらになります!(2回目)

あわせて読みたい
OLYMPUS Tough TG-5 感想 レビュー
オリンパスのTough TG-5を7か月使ってみた感想・正直なレビューこの記事では、Olympus(オリンパス)の防水・アウトドアカメラTough TG-5を実際に使ってみた感想・レビューを述べています。 ...

でもやっぱり高くない?コスパ的にどうなの?

はい、たしかに簡単に出せる金額ではありません。他のアウトドアカメラなら、2万円や3万円で買えるものもあります。

しかし、値段が高いのにはそれなりに理由があります。

安いカメラを買って落としてしまい故障した場合、保証が適用されればいいのですが、そうでないときは結局2倍の費用になります。

その点”Tough TG-5”は頑丈さを売りにしているので、メンテナンスさえ怠らなければ長い目で見たときに安く使うことが出来ます!

良いものは長く使えるものです。

実際に僕は7か月以上使っていますが、故障どころか傷1つありません。

Tough TG-5”のデメリット

ここまで良いところばかり紹介してきましたが、デメリットも説明します。

値段が高い

先程も同じようなことを言いましたが、これは明らかなデメリットだと思います。なので結局のところ性能を選ぶか値段を選ぶかといったところです。

「山登りはしないけど、自然の生物を撮りたい」という方であれば、ここまで頑丈さを求める必要はありません。3万くらいの一眼レフカメラで十分同じ役割を果たせます。

アクセサリーが高い

ここでいうアクセサリーとは、別売りの付属パーツのことです。

f:id:uzurar:20180413232335p:plain

別にこれらを買わなければいけない訳ではないです。付属パーツが無くてもちゃんとカメラとして使うことが出来るのでその点は安心してください。

ただ、全部そろえようとするとかなりの金額になります。

Tough TG-5”に限った話ではないですけどね。

メンテナンスがめんどくさい

水中で使った後は、ちゃんと乾かしてから、ゴムパッキンなどについているごみを取り除かないと思わぬ事故に繋がります。道具の手入れは大事ですが、やはりめんどくさいです。

まとめ

  • 値段が高い
  • アクセサリーが高い
  • メンテナンスがめんどくさい

アウトドアカメラ欲しいけど、値段がなぁ…。という方のためのカメラ

f:id:uzurar:20180413234039j:plain

”Tough TG-5”の性能よりかは劣りますが、値段はお手頃なカメラもご紹介します。

RICOH 防水デジタルカメラ RICOH WG-50

f:id:uzurar:20180414000532j:plain

このカメラは”Tough TG-5”と同等レベルの頑丈さを誇るカメラです!ただ、全体のスペックが劣っている点とトラッキングデータが残らない点を考えるとやはり見劣りします。しかし、コストパフォーマンスが非常に良いです!3万円もしないカメラなので、”Tough TG-5”より20,000円以上安いです!

実際に僕はこのカメラで迷いました。

コスパを考えるとこのカメラをおススメします

 まとめ

高くても、良いものを長く使いたい人は”Tough TG-5”がおススメ!

実際にTG-5を7か月使ってみた感想・レビューはこちらの記事はこちらになります!(くどい)

あわせて読みたい
OLYMPUS Tough TG-5 感想 レビュー
オリンパスのTough TG-5を7か月使ってみた感想・正直なレビューこの記事では、Olympus(オリンパス)の防水・アウトドアカメラTough TG-5を実際に使ってみた感想・レビューを述べています。 ...

トラッキングデータや高スペックを気にしないならば、”RICOH 防水デジタルカメラ WG-50”がおススメ!

この記事を読んで、カメラ購入の参考になれば幸いです。

良いカメラライフを!

そんじゃさいなら!!